心を合わせる、結ぶ

10月も半ば...
ますます、着物を着るには
良い気候になって来ました。

新柄の着物が
どんどん入荷してますから
着物選びには、
楽しさ倍増だと思います。

着物de◯◯◯~って感じで
アイデア次第ですから。

まずは、定番(笑)
着物で街散策は、秋には
オススメですよ。

愛和服の思いは、
着物の良さや美しさを伝えたい。
だからこそ、より多くの方に
知っていただきたい。
常にお客様へ提案。

やはり、
お客様に愛と感動を❗️ですね。

今、オススメしたいのは
袴でしょうか。

小紋に袴。
二尺振袖に袴。
絵羽振袖に袴。

うんうん。
可愛いし動きやすいし
インスタ映えしますもんね。

袴限定(笑)💦みたいな
話になってますが...

これも、お客様への提案です。


当然、着物に帯姿は、
とても美しいです。


さて、
着物を着る基本の動作は、
左右の衿を合わせて帯を結ぶ。

簡単なことなのですが
ここには、深い思いが隠れて
いる気がします。

衿を合わせる
⬇️
人の心と心を合わせる


帯を結ぶ
⬇️
心を結び合う


日本伝統の和服を通じて
人類皆兄弟❗️
優しい心のつながりを
大切にしたいですね。


素敵なことだと思いませんか?