浅草の食べ歩きグルメ

浅草散策には、仲見世通り、新仲見世通り、伝法院通りが一番おすすめです。
一日中食べていても、食べきれないほど、たくさんのお店があります。

今日は、浅草の食べ歩きグルメをご紹介いたします!

 

・浅草メンチ

浅草食べ歩きといえば、浅草メンチ!
有名なだけあっていつも並んでいますが、実は待ち時間は長くないです。
1つ250円のメンチカツ、外はサクサクで、中はジューシーで甘め!

・浅草よろず茶屋のおみやげ屋

新鮮なフルーツを使ったスイーツを販売、
商品からお店の外装まですべてインスタ映え

・浅草チーズメンチカツ

お肉とチーズの組み合わせって最高!
周りはサクサクで中はジューシーなメンチととろけるチーズめっちゃおいしかったです~
浅草食べ歩きにおススメ!

・安心や

伝法院通りにあります。台湾唐揚げ~炸鶏排(ザージーパイ)、台湾夜市の定番B級グルメです。
台湾の香辛料を使って、本場の味にかなり近いです。
「顔よりも大きい唐揚げ!」と言われ、食感はサクサク、プリプリ、それにジューシーさとスパイシーが堪りません。
唐辛子のトッピングもおすすめです。

・浅草そらつき

仲見世商店街の裏道の路地にあります。いちごドラ焼き専門店です。
いちご「団子串」は見た目が可愛い、味も美味しく、さらに1本300円とリーズナブルな値段で感激です。

・たこの鳴き声 浅草店

たこせんべい専門店です。2020年11月28日オープンされ、巨大なおせんべいで見た目のインパクトは抜群です。
インスタ映え間違いなし!!

・鳴門鯛焼本舗

新仲見世とオレンジ通りの交差点にあります。あんこには十勝産あずきを使用。
薄皮に包まれた粒あんはクリーミーでほんのり甘く、小豆好きを一瞬で虜にするおいしさです。
あんこが苦手な人でも鳴門金時芋を使用したたい焼きもあります。
あんこに負けないほのかな甘さと焼きいものクリーミーさ、焼きいも好きなら絶対に食べるべきです。

浅草の魅力はまだまだたくさんあります!
今回は少しだけご紹介させていただきました。
浅草に遊びに来たら、ぜひ食べにいてみてくださいね♡

 

ご予約について

ご予約はホームページまたはお電話にてご予約をお願いいたします。
ご予約電話:03-6231-7232
営業時間:09:00~18:00(その日によって短縮する場合がございます)
予約時間:09:00~16:00

ご予約

新型コロナウイルス感染防止対策について

浅草愛和服は、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底していますので、安心してご利用いただけます。

【安全対策の取り組み】
〇予約制。
〇入場人数制限:1組ずつ案内
〇3号店のみ営業を行います。
〇お客様・従業員ともに、入店時に検温・マスクの着用・手の消毒を必須とさせていただきます。
〇常に換気、消毒を行います。
〇着付け、ヘアセットは、間隔を開けて行います。
〇お支払いはクレジットカード決済を推奨いたします。

詳しくはこちら

関連記事

PAGE TOP